自然の中で遊んでください。福島県会津地方 猪苗代湖と磐梯山がお出迎え「ペンション見鳥(みどり)」

 
お電話でのご予約は
0242-64-3373
福島県耶麻郡猪苗代町字土手間1480-17


お支払いは、現金・カード・電子マネー・アプリからお選びください。
詳しくはこちらをご覧ください。



ペンション見鳥 (みどり)の 砂浴
(砂療法・砂療養・砂治療とか呼ばれていることもあるようですが見鳥は砂浴です。)デトックス(detox)

▲ページ先頭に戻る

ご予約はお電話又はメールでお願いします。
食事等の事もございますので、出来ればお電話をお奨めします。

(砂療法・砂療養・砂治療とか呼ばれていることもあるようですが見鳥は砂浴です。)
デトックス(detox)としてどうぞ!!

ペンション室内は禁煙となっております。喫煙所は玄関脇に設置してございますので、こちらをご利用ください。

砂浴(すなよく)
送迎車の関係で電車・バスで来られる方は、最大4~5名となります。(通常は4名です)
お早めにご予約ください。


ペンションは「砂浴」のみの宿ではありませんので、ご予約の際は「砂浴」とお知らせください。

お車でお越しの場合は、人数の制限はございません。(空室状況によりますが・・)

砂浴はあまり天気を気にしていると砂浴会の日程が終わってしまいます。

2019年 砂浴会
月  日 空き状況 コメント
5月平日
(1泊2日)
日程未定 終了
6月28日(金)~
30日(日)(2泊3日)
終了 送迎車定員です。
お車の方のみ可
7月13日(土)~
15日(月)(2泊3日)
終了 気持ち良いかも
7月26日(金)~
28日(日)(2泊3日)
終了
8月2日(金)~
4日(日)(2泊3日)
終了
8月31日(土)~
9月2日(月)(2泊3日)
終了 気持ち良いかも
9月14日(土)~
16日(月)(2泊3日)
車の方のみ
空室少し
9月21日(土)~
23日(月)(2泊3日)
部屋少し 気温が良さそう
10月4日(金)~
6日(日)(2泊3日)
送迎あと1 ~2名受付中
10月12日(土)~
14日(月)(2泊3日)
受付中 寒いかも
10月25日(金)~
27日(日)(2泊3日)
NEW
受付中
寒い

砂浴で日本一と言われる場所をご存じですか?
福島・猪苗代湖畔のとある砂浜がそこです。
海岸の砂浴の10倍の効果(排毒)があると言われています。(体験者談)
個々の予定でも入れる場合もありますが、いろいろな方と話したりすることも体にとって 良い方向となることと思います。
そのために砂浴会の形で開催いたします。

食事は、基本的に従来の和食です。(茶碗蒸しや焼き魚を食べたくない場合はご予約時にお申し付けください。)
繁忙期(連休等)は、鰹だしを使った料理のみとなることがございますので、ご了解ください。
(砂浴以外の一般のお客様がお泊まりの場合、特殊な料理が不可能-調理器具不足等-な事があるので、お受けできない場合もあることをご理解ください。)
ご飯は「雑穀米」「玄米」から選べますが、繁忙期(連休等)は雑穀米ではなく、白米のみとなる場合もございます。
昼食は付きません。
基本的に2泊4食3日間で、砂をかける事のお手伝いとなります。
日除け用ビーチパラソル・スコップ・虫よけ・保温ビニール等はペンションでご用意いたします。

砂浴用持ち物リスト

春・秋
飲み水・ビーチサンダル(長靴可)・バスタオル数枚・長袖・長ズボン・靴下・手袋・使い捨てカイロ多め・紙おむつ・お風呂セット


飲み水・ビーチサンダル(長靴可)・バスタオル数枚・紙おむつ・お風呂セット


春・秋

基本料金(アウトバスタイプのみ)
(税別1名様2泊3日4食)
(休日の前日が含まれる日は税別500円増/日)
お一人様で「相部屋」の場合の料金は平日「20,000円」です。
相部屋は男女分けいたします。
ご夫婦等2名様以上が一組の場合、以下の料金となります。

人数 ご指定部屋タイプ
ツイン トリプル 4人部屋 和洋室
1名 27,000円
2名 24,000円 28,000円
3名 24,000円 28,000円
4名 20,000円 27,000円
5名 24,000円
6名 24,000円
7名 24,000円
8名~ 部屋割りはおまかせください。 20,000円
部屋の種類により、料金が若干変動します。
なお、砂浴の場合はご予約金の必要はございません。
他に最終日温泉入浴代として500~700円かかります。
なお、砂浴場所への送迎の関係で乗車人数(4名)を越えた場合、それ以降はお車でお越しの方のみとなります。
また、自動車でお越しの方が同乗可能な場合、定員が増える場合もございます。
細かなチェックをしてください。

砂浴のためにご用意していただく物として「タオル(大・小)各1枚」 「砂に埋まるための水着又はTシャツなど汚れてもよい服」等ご用意ください。
紙おむつ(介護パンツ・紙パンツ)もあると長く入っていられます。春と秋は寒くて埋め直しができず、夏は熱くて埋め直しができない事がほとんどなので、必ず持ってきてください。
又、最終日に入る温泉にはシャンプー・リンスがありませんのでご用意下さい。(ほとんどはあるようですが・・・)
初日の分の水はお持ちください。翌日からはペンションの水をお持ちください。(空ペットボトルでもOKです。)
砂浴中は結構のどが渇きます。暑さもあるので水分は十分にお摂りください。
(夏場は最低でも1L以上はお持ちください。)

時期・天候によって時間が変更になります。
初日
11:40 猪苗代駅前集合(車の方も)そのまま浜に直行します。
電車の方ばかりの場合、11:20出発となります。
(車での移動時間約30分)
12:20~ 砂浴開始
14:30~15:00 砂浴終了
(春・秋は寒くなるので、夏はヤブ蚊・ブヨがでてきますので)
15:50 ペンション着(入浴)
18:30頃 夕食
23:00 消灯
中日
8:00 朝食
9:30 ペンション出発
10:00~ 砂浴開始
14:30~15:00 砂浴終了
(春・秋は寒くなるので、夏はヤブ蚊・ブヨがでてきますので)
15:50 ペンション着(入浴)
18:30頃 夕食
23:00 消灯
最終日
8:00 朝食
9:20 ペンション出発
9:50~ 砂浴開始
11:30 砂浴終了 温泉に向かいます。
(車で移動約40分)
13:00 温泉出発
(日曜日はもう少し早くなります)
13:30 猪苗代駅解散
初日・中日はペンションでの入浴です。
お車の方は各自温泉へどうぞ。

電車・バスの時刻は各自お調べください。
お車でお越しの場合、砂浴後、各自で温泉へ行かれてもOKです。

温泉施設からの苦情が入っています。
最低限のマナーが悪いので、今後は、日帰り入浴は受入出来ないとのこと。

原因を聞いたところ、

1. 洗面台・洗い場等で、衣服を洗い、汚したまま帰る。
洗うこと自体おかしな事だと思うのですが・・。←マナーの問題
自宅ではやらないのに、何でこんな事をするのでしょうかね。

2.浴槽の中への砂の持ち込み
かけ湯をしてからはいるのが常識だったと思いますが・・
砂が付いているのを知っているはずなので、体を洗ってから入るくらい気を 付ける事は非常識なのでしょうかね。

ほんの少しの砂が落ちるのは仕方がないけれど、上記のようなこと、特に「1」に関しては非常識と言われても仕方がないと思います。

私自身、砂浴のお客様と一緒に温泉に入ったことがなかったので、こんな事が起きていたとは思いませんでした。

これで2ヶ所の施設で出入り禁止となってしまいました。

最初の所では、通路・脱衣所等で落とす砂についてでした。
これについては、「ちりとり・ほうき」のセットをお渡しすることできれいにしてでるようにお願いしていました。

このままでは、砂浴後は温泉施設へは入れなくなる事が目に見えています。

ペンションでの入浴も可能ではありますが、1組1名が当たり前の砂浴で、小さなお風呂では、入浴待ちの時間がかかってしまいます。
そのため、最終日に入ることは出来ません。

このままでは、砂浴会自体、開催が危ぶまれる状況になりかねません。

マナーを守れない方の砂浴会参加はお断りする予定でいます。


砂にはいるとき、季節を問わず、暑いか、寒いかの質問が多くあります。
まず、暑い・寒いは個人的な主観の問題です。
同じ日に砂浴している方でも、暖かくて気持ちが良く入れた方と、ちょっと寒かった方がいることもあります。
また、入る場所の砂の強弱や、今までの砂浴歴等でも感じ方が違ってきます。
暑ければ薄着になればいいので、寒い場合を考えた服装をご用意されると良いと思います。
また、8月の真夏の日差しは暑いので(砂の中ではなく砂の表面のことです。)遮光のために「簡易防寒シート」を持ってきて頂いていましたが、手に入らないようなので、ペンションで有料貸し出しいたします。


・猪苗代駅の待ち合わせ場所は駅出口(1ヶ所しかありません)の左側(駅に向かっては右側)の郵便ポスト前です。
・到着後、最初に集合場所で参加確認をお願いします。
・通常はピンク色系のファイル(B6程度)を持って待っています。
・乗り物が遅れそうな場合は、必ず電話連絡をお願いします。(電話 0242-64-3373
・参加者全員が電車の場合、そろい次第砂浜に向かいます。(11:20には出発予定)

・私の風体ですが、バンダナ・メガネ・ヒゲで身長180cm程度です。見つけたら必ず声をおかけくださいね。
・電車・バスでお越しの方は、帰りの温泉入浴の用意のみ取り出せるように小分けにしておいてください。
・参加人数が多い場合、初日、猪苗代駅で砂浴で使う物以外の荷物は、別の車で先にペンションに運びます。
そのため、すぐに積めるように準備してお越しください。

バスのお越しの場合、GW付近・夏場の土日休日・その他の連休は、高速道路の渋滞によって到着時刻が大幅に遅れることが多くなっています。
そのため、初日の砂浴がほとんど出来ない方もでてきました。(最大4時間遅れ)
遅れた場合、送迎はできませんので初日はペンションに向かってください。(お電話ください。)
GW付近・夏場の初日が土日休日にかかる場合・その他の連休では必ず電車をご利用ください。
帰りは高速バスで大丈夫ですが、時間に余裕があります。


ご予約フォームはこちらから

ペンション見鳥(みどり)  福島県耶麻郡猪苗代町字土手間1480-17  0242-64-3373  midori@bandaisan.jp
Copyright (C) 森の隠れ家 ペンション見鳥(みどり) All Rights Reserved.